エス・テー・デュポンは、世界で最も有名なスパイ、ジェームズ・ボンドのスクリーン復帰を記念し、上品さと洗練性、そして最先端の技術を組み合わせた新しいコレクションを作りあげました。

コレクション
Spectre Logo

エス・テー・デュポン限定コレクション「スペクター」

2004年の「ジェームス・ボンド」コレクション、2006年の「カジノ・ロワイヤル」コレクションに次いで、007の世界と「ピーン」という象徴的な音のライターおよび極めて洗練された筆記具で世界的に有名なメゾンの世界が再び融合します。この新しい限定コレクション「スペクター」は、007シリーズの最も象徴的なイメージの一つでもある有名な拳銃の銃身を彷彿させます。

エス・テー・ デュポンと007が繰り広げる素晴らしい冒険

プレミアム・コレクション

エス・テー・デュポンは、象徴的な拳銃の銃身を彷彿させる驚異的なライターを作りあげました。「スペクター」ライターは、世界で唯一の特徴的なデザインで仕上げられています。その他のクリエーションの中でも、「スペクター」コレクションのライターや筆記用具一つ一つに見られる一連の現代的なラインからは、エス・テー・デュポンの金細工職人たちの類い稀な専門技術がうかがえます。

Line 2 Lighter Palladium

「ライン2」ライター
パラディウム

¥220,000

Line 2 Lighter Black

「ライン2」ライター
ブラック

¥220,000

Line D Fountain Pen Palladium

「ラインD」万年筆
パラディウム

¥200,000

Line D Fountain Pen Black

「ラインD」万年筆
ブラック

¥200,000

Line D Ballpoint Pens

「ラインD」ボールペン
ブラック&パラディウム

¥170,000

「スペクター」プレミアム・コレクションボックスは、特別なプレゼントに最適です。.

立派なスタイルのエレガントなケースには黒漆が施され、ハイクオリティのダイヤル錠を備えています。ボックスには、「スペクター」コレクションの万年筆、ボールペン、調整可能なペン先、貫通穴が施されたギローシュ細工のライターが入っています。ブラックとパラディウムの2タイプが用意されたギフトボックスは、150ボックスの限定コレクションです。ギフトボックスの内側には、スペクターと007のロゴが浮き彫りで施されたナンバー入りのプレートがついています。

¥865,000

Spectre Gift Box

「アクセス」コレクション

シンプルかつエレガントなモデルで構成された「スペクター・アクセス」コレクションには、スペクターと007の2つのロゴが刻まれています。「スペクター・アクセス」のトーチライターは、全体がクロム仕上げ。片面には007のロゴ、反対の面にはスペクターのロゴが施され、マキシジェットとミニジェットの2バージョンをご用意しています。クロム仕上げの柔らかなラインの「スペクター・アクセス」葉巻カッターには、片面に007のロゴ、反対の面にスペクターのロゴが施されています。

Cigar Cutter

葉巻カッター「マキシジェット」グレー

¥22,000

Minijet Lighter Grey

ライター「ミニジェット」グレー

¥18,000

Maxijet Lighter Grey

ライター「マキシジェット」グレー

¥33,000

Defi Ballpoint Grey

ボールペン「デフィ」グレー

¥45,000

Defi Ballpoint Black

ボールペン「デフィ」ブラック

¥45,000

当社の販売店舗

Loading Locations
Line 2 Lighters

143年の卓越性

143年の卓越性とともに、エス・テー・デュポンは、その高品質のコレクションで世界中にその名を知られています。

フランスの高級老舗メーカー、エス・テー・デュポンは、数十年にわたる卓越性に対する絶え間ない追求とともに特別な方々のために特別な製品を製作してきました。

エス・テー・デュポン

エス・テー・デュポンのノウハウ

最も優れた人物のための最も優れたアイテム

Maharadjah de Patiala

パティアラのマハラジャ
(1891-1938)

1935年、パティアラのマハラジャが側近の女性たちへの贈り物として純金製のライター入りのミノディエール(ポーチ)100個をオーダーしました。こうしてエス・テー・デュポンがデザイン、製作し、ネームを刻印した最初の高級ライターが誕生しました。

William and Kate

ウィリアム & ケイト
(2011)

エス・テー・デュポンはその原点に立ち返ります。エス・テー・デュポンは、英国のロイヤルウエディングに際して、ふたたび公式贈呈品を納めるよう依頼を受けます。フランス政府は、ウィリアム王子と妻となるケイト・ミドルトンさんにモダンなトラベルケースを贈呈しました。

Queen Elizabeth II

エリザベス二世女王
(1947)

エリザベス二世女王へのウエディングプレゼント。当時フランス大統領であったヴァンサン・オリオールは、当時のイギリスのエリザベス王女に結婚記念としてラグジュアリーなスーツケースをプレゼントします。

Pablo Picasso

パブロ・ピカソ
(1962)

パブロ・ピカソは、それぞれの子供たちに託すために、3本のライターに釘でデッサンを刻みました。

Jackie Kennedy

ジャッキー・ケネディー
(1973)

ジャッキー・ケネディー・オナシスも"J"のイニシャルがシンプルに刻まれたデュポンライターを持っていました。そして1973年にその愛用のライターにマッチするペンの製作を依頼しました。 こうしてエス・テー・デュポンは、ライターのローラー部分をペンのボディに再現するという素晴らしいアイデアを思いつきます。デュポンのもうひとつのアイコン「クラシック」ペンの誕生です。

Karl Lagerfeld

カール・ラガーフェルド
(2011)

ファッションやデザインに対する鋭いセンスだけでなく、ラグジュアリーアイテム、特にエス・テー・デュポンの製品の熱心なコレクターとしても有名な カール・ラガーフェルドは、数々の特別企画でデュポンとコラボレーションしました。